MEISSENの作る純白の白鳥

最終更新: 2019年2月1日





今回ご紹介するのは、マイセンのコーヒーカップをご紹介します

マイセンと言えば陶器の中では最高峰と言っても過言ではない。

剣のマークがモチーフの1710年創業の老舗、日本では徳川家継の生まれる少し前と言うとピンと来る方もいらっしゃるのではないでしょうか?


このスワンサービスは1つ1つが彫刻のような美しい陰影を持つコーヒカップです

参考定価が21,600円と中々高額なのですが、箱なしデッドストック品を何脚か偶然 手に入れましたのでオープン記念特価品として リーズナブルなお値段で提供させて頂きます


忙しい合間に午後マイセンのカップ・ソーサーで一息つく

そんな贅沢は如何でしょうか?


56回の閲覧

最新記事

すべて表示

LV + GUCC =

※画像のアイテムをクリックすると商品ページに移動します。 (商品未登録のためリンク未設定) 最近クラッチバックはトートバックなどの中にインナーバックとして使用して近くに行く時に最低限の荷物を入れるという使い方に変わってきていると思います 今回ご紹介するのは、Celineのクラッチバックをご紹介します。 デザインは近年の売れっ子デザイナーのフィービー・ファイロ クロエでパディントンを作ってその後セ

Copyright Utemo.jp. All Rights Reserved.