ヴァレクストラのブリーフ

最終更新: 2019年2月4日




今回はValextra のビジネスバック。流石の風格といったところじゃないでしょうか?

店頭販売価格50万円を超える商品、ケリーデペッシュと同格といっても過言でない

佇まい。ベントレーの後部座席において違和感のないその洗練された手仕事は

ヴァレクストラのトランクを解らないで雑に扱うホテルはそれだけで2流と言わしめる程。

一箇所一箇所丁寧に作られたそのモノは、ハンドル一つ取ってもその風格に見合う出来で

所有の喜びを密かに伝えてくれるそんな素晴らしさを感じさせます。


45回の閲覧

最新記事

すべて表示

LV + GUCC =

※画像のアイテムをクリックすると商品ページに移動します。 (商品未登録のためリンク未設定) 最近クラッチバックはトートバックなどの中にインナーバックとして使用して近くに行く時に最低限の荷物を入れるという使い方に変わってきていると思います 今回ご紹介するのは、Celineのクラッチバックをご紹介します。 デザインは近年の売れっ子デザイナーのフィービー・ファイロ クロエでパディントンを作ってその後セ

Copyright Utemo.jp. All Rights Reserved.